受講生の声

資格取得、セミナー受講生の皆様からお寄せいただいた声を紹介いたします。 ※IOTA会員2,723名(女性2,606名 男性117名)※2017年2月末現在

IOTAでわたしたちが得たもの

1.仕事に活かす

voice_01

都田恵理子さん
(国産オーガニックコスメPR)

オーガニックコスメセラピスト1day資格
2013年取得

  「具体的でわかりやすい例やデータが印象的でした。知らないより知った上での選択が、今後の幸せな人生となると思いました。ぜひ仕事でも活かしたいと思いました。今日はコスメ中心ということでしたが、食にも触れていらっしゃり、そちらの説明もわかりやすかったので、もっと深めていきたいと思いました。
  オーガニックを深く学ぶことに関心を持った人が真っ先にヒットする協会で、この日本のオーガニックビジネスにおいて業界を横断しながら(意外にメーカーは横のつながりが少ないんです!)五感を大切に、また女性の感性を取り入れた新しいスタイルでの情報提供は唯一無二。 この世の中の次の変化をさらに先駆けていく協会であってほしいです。」

2.母として自信

vioce_02

小坂都さん
(ラジオパーソナリティ)

ジュニアオーガニックセラピスト資格
2012年取得

  IOTAは「女性として母として自信を持たせてくれる」そんな知識の塊。
  私は資格の勉強している最中に妊娠が発覚しました。目の前の公式ガイドブックに書かれてある内容が驚くほど欲しい情報ばかりで、まるで乾ききった喉を潤すが如くゴクンゴクンと知識が吸収されていくのを実感しました。と同時に、知るのが遅すぎた!もっと早く知っておきたかった!と、これまでの自身の生活を反省しつつも、これから生まれてくる真っさらな赤ちゃんは絶対にこの手で守ってあげよう!と強く思いましたね。しかし、普通に生活をしていると有害な化学物質からなかなか避けられないのも実状です。
  でも信じています。理事長のルミ子さんのこの言葉、『消費者の意識が変われば企業が変わる、そして社会が変わる』社会を変えるために資格を取ろうと思ったきっかけです。少しずつですが、あの頃よりはオーガニックの商品が買い求めやすくなってきました。愛する人を健やかにしてあげられる自信こそが今の私の幸せです。

3.ベストのものを見抜く力

vioce_03

砂賀美希さん
(モデル)

シニアオーガニックセラピスト資格
2012年取得

  ジュニアで学んだ問題点をさらに深く理解することができました。化粧品には成分表示義務があるので全商品には成分が記載されていますが防腐剤(パラベン、安息香酸など)や合成界面活性剤、その他の有害成分など記載されている成分が人体にどう影響するかを知らずに使っていたことが今回、勉強していくことでよくわかりました。
  生活の全てをオーガニックにシフトすることは現状難しいです。
  ただここで学び得た知識によって、たくさんの製品のなかから自分にベストなものを含まれている成分レベルで選ぶことができるようになりました。
  自分の身体を以前より確実に守ることができているな、と実感しています。
  そしてこれからは少しずつ、大切な人たちにも伝えていこうと思いました。

4.起業に活かす

vioce_04

野田久美さん
(医療用エステサロン起業)

オーガニックフード1day
オーガニックコスメ1day資格
2015年取得

  美容とは究極の健康であり、その健康とは、サプリメントの栄養学を学んだ上でも、日々に口にするもの、触れるものがより安全であることが大事であると常々考えておりました。
  これまでは独学で、添加物や農薬等を学んでおりましたが、曖昧な部分が多いことに気づきました。
  オーガニックを謳った食品を見ても、安全性を疑う化学物質が含まれてることもあり、判断に迷うこともありました。そんな思いから、ホームとコスメを受講させていただきました。
  その後、医療用エステとサプリメントのサロンをオープン致しましたが、オーガニックの考え方や有機JAS法を学ぶことにより、より安全なものを確実にアドバイス出来ますし、また新たな信頼を築くことが出来ました。
  もちろん、自分自身や家族の為にも、病気にならないための予防医学として、とても大切なことを学ばせていただきました。
  オーガニックブームですが、益々普及して、生活の基本となっていってほしいです。

5.家族の健康を守る力

vioce_05

風美佳希さん
(元宝塚男役)

ジュニアオーガニックセラピスト資格
2012年取得

  勉強をさせて頂いて、妊娠前にこの知識を持っていたかった!とすごく思いました。幸い、娘は今健康で育ってくれていますが、今後は学ばせて頂いたことを生かして、安心・安全な食べ物、日用品を使い、家族の健康を守っていきたいと思います。
  そして、東日本大震災で、今、そして今後、日本は大変な状況になっていくと思います。便利ばかりを追求するのではなく、多少不便でも昔ながらの自然を大切にした生活が重要で、オーガニックにも繋がっていくと思います。
  私達大人が、今もう一度、「みんなが健康で安心に暮らせる日本」を目指して、考えていかなくてはいけない時です。
  このジュニアオーガニックセラピストの知識を友人や色々な方々に伝えていき、仲間をたくさん増やしていけたらいいなと思います。

6.有機農業に活かす

vioce_06

大野敦子さん
(有機米生産・販売)

ジュニアオーガニックセラピスト資格
2012年取得

  「私自身は農業を営んでいますが今回の学びで知らない知識をたくさん得る事が出来ました。特に仕事柄、遺伝子組み換えについて以前から興味がありましたが、表示義務がなくても国内で流通している現実、特に私達が好む食材や調味料に使われていることを知っている人達はどのくらいいるだろうかと思います。
  また肉の表示についても国産や輸入品等の区分け方にも驚きました。国産は生まれた時からずっと日本にいる牛のことだと思っていましたがそれが異なるということに驚きました。これからは国や人に頼らず、自分自身で勉強して自分自身や家族を守っていかなければいけないと強く思いました。
  オーガニックセラピストの資格は仕事にも役立てる事が出来ると思いますが私達女性が絶対学ぶべき事だと思います。」

7.メディアで活かす

vioce_06

軽部幸菜さん
(ビューティーライフライター)

ジュニアオーガニックセラピスト資格
2012年取得

  「私がオーガニックに興味を持つようになったきっかけは、ワーホリ制度を使いオーストラリアで人生初の海外生活を過ごした際に受けたカルチャーショックでした。当時の日本では、オーガニックに関する正しい知識を知ることが困難で、その上オーガニックといえば何となく一部の人によるストイックなものというようなイメージがありました。
オーガニックセラピーを学んで、ただ安心安全を守るためだけのものではなく、私達にとって本当に大切なものと必要ないものに気づくための知恵やセンスを得ることができました。
ストイックな方向性ではなく、豊かでポジティブなものとしての本当のオーガニックの価値観は、ものを選ぶ際のみならず人生を豊かに生きるためのリテラシーであることを、ジュニアオーガニックセラピストとして伝えていきたいです。
この価値観は、美を追求し発信していく立場において自分の軸となり、日本女性達が見た目だけでなく内面まで輝き続けるためのヒントとして大切にしています。」

かとうゆみさん(サロン経営)

マスターオーガニックセラピスト資格  
2014年取得

「学習前に想像していた、一般的に言われているオーガニックと本来のオーガニックは、大分違う事が分かり、とても深い内容である事が分かりました。本格的に学習が出来、良かったかと思います。
  特にマスターの中では、生活習慣と健康とオーガニックは、結果的には深い関係にある事をつくづくと感じさせられました。日々、便利な物や画期的な物が出て来て、ついつい甘い誘惑に負けてしまいそうになりますが、この3科を学んだ事を無駄にせず、常に本当のオーガニックを生活に取り入れる事により、身体も心も健康であることが、セラピストして必要であるかと思います。
  又多くの人に真のオーガニックを少しでも伝える事が出来ればと思います。」

藤原茜さん(サロン経営)

シニアオーガニックセラピスト資格  
2012年取得

  「ジュニアでは幅広く衣食住全般を網羅的に学びましたが、シニアではさらに知識を深めることができました。どんな成分に気をつけなくてはならないのか、私生活においてどうやって見極めればいいのかなど、より実生活に役立つ内容でした。ジュニアを取得した後にシニアの資格をとろうか迷いましたが、本当にやってよかったです。
  また何と言ってもアロマトリートメント実技をここまで丁寧に教えてもらえるとは思いませんでした。あっという間にスキルを身につけることができ、スクーリングもすごく楽しく和やかで、終わってしまったのが淋しいくらいです。
  衣食住全般のオーガニックの知識に加え、トリートメントスキルも身につき、1年前には想像できなかった自分に成長できました!」

芳川れいさん(モデル)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  「私はもともと健康オタクで、身体の中から綺麗になりたいと考えていました。子供の頃は、母の手料理で育ちましたが、ある程度大人になってからは自分で選んで特に気をつけるようにしていました。ただ、まだその頃は無農薬やオーガニックがそれほど浸透していなく、野菜を多く摂ったり玄米を食べたりする程度でした。
  そんな中、今回オーガニックの勉強を進めて行くにつれて有害化学物質の恐ろしさや残留農薬など、身体に与える影響、また体内に取り込まれる仕組みを知り驚きました。
  便利な世の中になり、沢山の物が氾濫している現在ですが、広告や手軽さだけに惑わされず、正しい知識を身につけ、今こそどの様な人生を送りたいのか、健康でいるためにはどうしたらいいのかを選択出来る時代に居ると感じました。
  これからも、オーガニックの必要性を沢山の方にお伝え出来ればと思います。」

アディックス純子さん(会社経営)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  「震災後、正しい知識を持ち、与えられた選択肢のなかで、ベストなものを自分で選択することが、いかに大切かをひしひしと感じていました。そんな時に出逢った、オーガニックセラピー。もっと早くこの知識を知っておけばよかった!なかなか赤ちゃんが授からなかったのも、もしかしたら環境ホルモンが影響していたのかもしれないと、過去の自分を振り返るきっかけにもなりました。
  しかし、ここまで当たり前に、健康に深刻な影響を及ぼす恐れがある化学物質が、日用品や、食べ物にまで使われていると、避けては通れないという現実もありますが、少しでも体内の有害化学物質の蓄積量を減らすべく、先ずは、歯磨き粉やシャンプーリンスーなどの日用品から、安全・安心なものを選び、自分なりのオーガニックライフを見つけていきたいと思いました。
  また、昨今、放射能に対する不安が全国に広がっていますが、過去の公害のような最悪の事態を二度と起こさないために、初期対応の大切さや、科学的不確実性のある問題に対して、予防的に取り組むことの大切さも改めて感じました。
  今回勉強した知識を最大限に活用し、自分の大切な人達を守っていきたいです。素敵な機会を頂きまして、本当にありがとうございました!」

田房宏基さん(食品メーカー勤務)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  「今までオーガニックについては、あまり興味がなかったです。しかし、妻の妊娠を機に、食材・日用品などの安全性について考えるようになりました。今回の研修を機にオーガニックの製品を積極的に取り入れてみようと思いました。健康的で安心安全な生活=オーガニックライフ」

草野佳子さん(メディカルハーブ講師)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  「始めたきっかけは、自分自身もかねてより経皮毒を恐れて数年前からオーガニックコスメを使っていたことと、趣味で長年アロマテラピーをしていたことでした。故に周囲の人達よりも人一倍有害物質への意識は高いと自負しておりましたし、食品なども極力オーガニック製品を手に取るようにして参りましたが、実際その基準はおろか、背景などは一切知る由もありませんでした。
  しかし、こちらの講座を学び進めていくうちに、目からウロコな事が沢山で驚きました。こちらの講座を終えて、長い先を見据えてのオーガニックなのだということに気付かされました。化粧品・日用品や食品の成分表示をチェックして有害物質を排除していくだけという、所謂何となくオーガニックでしたが、やはり自分の身を守るには曖昧ではなくきちんとした知識を持ってこそのことですよね。
  こちらの講座を学んで身に付けた知識が、今後の生活の道標となり、財産となることを確信しております。 有り難うございました。」

土師野真美さん(学生)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

環境問題や原発問題、残留農薬などが騒がれている中、これからさらに注目されていくのはオーガニックだと最近思い始め、セラピストの資格を持っていたらこの先の大学生活、就職活動、社会人になってからなど、さまざまな場面で役に立ついい知識だと思ったのが受講のきっかけでした。 勉強中は教材もわかりやすく、オーガニックセラピー協会のかたがたが課題の添削もしてくださって、とてもわかりやすく、勉強しやすい環境でした。資格の勉強は苦痛だと思っていましたが、楽しんで勉強することができました。これからもこの知識をいかし、さらには次のステップの資格にも興味があります。この知識をいかして、家族のため、そして自分のためにも実践的に正しい選択を行っていこうと思います。ありがとうございました!

筒井 啓介さん(食品メーカー勤務)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  オーガニック=有機栽培という、何となく健康に良いイメージはありましたが、普段何気なく使っている食品や日用品に含まれている農薬や化学物質などを考える良いきっかけになりました。
  便利だから、安いからという安易な選び方ではなく、健康への影響も踏まえて判断する必要があると感じました。まだ知識は十分とは言えませんが、自分で考える習慣をつけると、便利で安いが体には有害、という商品は選べないと思います。

藤井 佑妃さん(食品メーカー勤務)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  「全課題を通して感じたことは、いかに自分が今までオーガニックについて知らなかったかということです。今まで知識がなかったため、スーパーやドラックストアに行くと安い商品を購入しがちでした。
  しかし、添加物や残留農薬、身の回りの消耗品(化粧品、シャンプー、リンス、洗剤など)について知っていく中で、安全で、環境にも優しいオーガニックを選んでいく大切さが分かりました。高価な理由も生産者側が手間をかけ、様々な基準を満たしているからだと理解することができました。
  有害物質を全て避ける生活は難しいですが、できるだけ摂取しないようにしたり、摂取したものを排出するようにしたりして、健康的かつ安全安心な生活を心がけたいと思います。
  自身の生活で変わったことというと、表示をしっかり見て買い物に時間をかけるようになったことくらいですが、女性として、食品メーカーに勤める身として正しいオーガニックの知識持ち、それを広めることで多くの人が健康になり、環境保全にも繋がればと感じます。約1ヶ月という短い間でしたが、丁寧にオーガニックについて教えてくださり、ありがとうございました。」

野崎 芽衣さん(学生)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  「受講前は、オーガニックセラピーと聞くと「フード」「コスメ」のイメージが強かったのですが、受講してオーガニックセラピーの幅広さには驚きました。
  また、私自身がアトピー性皮膚炎になった経緯であったり、今使っている化粧品や洗剤が体にどれだけ負担をかけているかを知りました。大量生産・大量消費によって私たちは、手軽に安く便利な物を手に入れることができます。しかし、一方では、地球環境や人間の体に有害な影響を与えているのですね。  最近、友達と買い物に行く際に“成分表示の見方”や“有害な成分”についてアドバイスをするようになりました^^
  私自身が持っている知識はまだ少ないですが、身近な人たちに少しでも伝えられればと思います。ヘアカラー、パーマカラー、化粧品、生理用品など女子大生がオーガニックを取り入れる方法はいくらでもあります。身体に悪いことはしない!当たり前だった行動を見直すことから始めるべきだと思いました。
  私の目標は「将来、生まれてくる子供にはアレルギーなどの有害な影響を与えない」です。実行するためにも、日々オーガニックセラピーを取り入れていきたいと思います。」

田中紀美子さん(主婦)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  毎週1回の課題提出は、まだ小さな3人の子どもを抱えて出来るのかどうか不安がありましたが、学ぶことはすべて自分の興味のあることだったので、隙間時間を見つけて取り組むことが出来ました。
  妊娠・出産・子育てを通して、アレルギーのことや食生活のこと、化学物質のことなどいろいろと学んできましたが、このジュニアオーガニックセラピストの講座でもっと詳しく学べたことが、今の自分にとって、とてもプラスになりました。
   この今のプラスが、これからのプラスになるように、さらに知識を深め、これから生きていく上で役に立ち、次世代の人たちに伝えていけたらと思っています。

落合みさこさん(学生)

ジュニアオーガニックセラピスト資格  
2011年取得

  「まず変わったのは「成分表示を見るようになったこと!」すぐどの表示が体に害を及ぼす恐れがあるのかすべておぼれられないので教本にある一覧をコピーしてメモ帳に挟んで購入する際にみるようにしています!そうすることで、なんだか自信がついてきて広告やクチコミに惑わされない自分になってきました。
  長い目でみて自分のこと、いつかうまれてくるであろう子どものことを思うようになりました。今までは体にいいだろう、そうであろうでしかなかったことに対して自信がついてきたので将来がなんだか今までより明るくなった気がします!悪い、悪い、とは聞いても実際は本当?と本当がうもれている時代のなかで、普段の生活に自信がつくのは自分の中で革命だと思いました。
  多くの女性にこの自信をもって知識を大いに生かした生活をしてほしいとおもうばかりです。ルミ子さんありがとう!」

入門編
オーガニックフードセラピスト資格オーガニックコスメセラピスト資格
1day受講生の声

  「わかりやすく楽しく受講させていただきました。有機を選択する理由を明確に自分の中でも整理がうまくできそうです。ただ選ぶのではなく、知識をもって選べるようになりたいです。自分のアレルギーや母の心の病も食べ物で変わりました。そういった変化を多くの人に知ってほしいです。」
東京都在住A.Fさん
「ずっと気になっていた世界のオーガニックコスメ認証団体のことを知ることが出来たり、経皮吸収率のことは知らなかったので今後参考にして選んでいきたいと思った。最初にお話しされていた先生のニュージーランドやオーストラリアのお話もとても興味深かった。」
東京都在住M.Hさん
  「化粧品の成分の知識やオーガニックの定義など安心と安全のためのできてよかったです。ヘッドリフレクソロジーの実技も手軽に取り入れることができる内容でした。健康のためにもオーガニックの知識をこれからも増やしていきたいです」
愛知県在住 鍼灸院オーナー C.Kさん
  「いつも何気なく使用しているオーガニック化粧品がやはり安全性の高いものであることを強く感じた。オーガニック商材を販売している者として正しい知識を沢山学ぶことができ、参加できたことにとても感謝しています。オーガニックと聞くと結構固い話や、間違えた情報を持っている方がとても多いので、1人でも多くの方にオーガニックの良さや正しい情報を楽しく伝えていければと思います。」
東京都在住 オーガニックコスメコンサルティングA.Kさん
  「正しい知識を身につけ、何を選択していくかを考えていくことが重要だと感じた。リフレクソロジーの実技もあったので習得できてよかった。リフレクソロジーを友達や家族にしてあげたい。また東北にボランティアにも行くので役立てたい。将来的に(2~3年後)にはオーガニックやセラピーに関する仕事につきたいと思っているので、じっくり学んでどう生かすか考えたい。」
文京区在住M.Nさん
  「とても明瞭でわかりやすい内容でした(何よりハキハキ明るい!!)見落としがちな基本の知識など改めて組み込まれていてよかったです。実際の経験と知識に基づく講義はとてもわかりやすく、資料等必要なものも用意されているので後日役立て易いと思います。ヘッドフェイシャルリフレクソロジストとしてより深くオーガニックの知識を取り入れた内容にしていきたい。子供から女性、男性にまでそれぞれに対応できる物、事を少しずつ普及していきたいと考えています。」
杉並区在住 独立準備中Y.Tさん
  「オーガニックのなかのコスメに着目した講義は、女性として身近に感じることができ、これからの生活にすごく為になることばかりでした。ホームオーガニックセラピストの講義の復習になる内容もあり、前回よりオーガニックについて知識を高められたと思いました。オーガニックコスメに関する仕事に就きたいと考えています。女性だからわかる、女性だからこそ出来るコスメを多くの人に提供できる女性になれるようこれを機に日々学習していきたいと思います」
東京都在住 食品メーカー勤務 Y.Iさん
  「すぐに家の全商品取り替えたいと思いました(笑)あっという間の時間でした。将来はいつまでも健康で綺麗な女性でいるためのお手伝いになることをしていきたいです。今は店頭でオーガニックコスメの販売に携わっているので今日の知識をそこで役立てたいです。ママの心ケアや肌の悩み、いろんなことに答えてあげられるようになりたいです。」
横浜市在住 オーガニックコスメ販売 A.Iさん

※ステイタスは資格取得時のものとなります

IOTAが選ばれる5つの理由

1基礎から応用まで短期間で学習
入門編から初級、中級、上級とオーガニックの基本から専門知識、その日からすぐに役立つ実践テクニックまで短期的・集約的に効率よく学習できます。
2中立的な機関が運営
有機、オーガニック関連企業の資本は一切入っておりません。最終的には自分で判断することができる、本当の意味での「安心安全モノサシ」の知識を高める教育を提供しています。
3講師はプロの専門家を採用
実際にオーガニック、有機を仕事としているもしくは専門家から生きたノウハウが学べます。
4いつでもどこでも学べる
忙しい方でも自宅やiPhone等で学べるシステムを導入。教室受講や通信教育など、自分の目的と都合に合わせて選択頂けます。通信教育の講師からの添削はずっとお手元に残るので、好きなときに何度でも復習可能です。
5活発な情報交換の場
当協会主催イベントやセミナーを開催。講師を交えて受講生同士の親睦を深めています。情報交換の場としてもご活用いただけます。

このページのトップへ

資格、講座に関する
事務局への問い合わせ先

問い合わせ前に受講検討者や受講生からのよくある質問もご覧下さい。

よくある質問

問い合わせはメールでも受け付けております。事務局が対応致します。

メールフォーム

受講申込みの方はこちらからお願いします。

受講申込はこちら

資格・講座の申込み/講座内容、受講に関して

受付:10時~18時 月~金
※年末年始祝日除

Top